具志堅英雄
工学部システム創成学科

ラ・サール高等学校卒。 「受験勉強を通して、学ぶとは何かを一緒に考えましょう!僕は大学受験に一度失敗をしてもいるので、不合格体験・合格体験を交えながらあなたをサポートさせていただきたいと思います!また幼少の頃からサッカーをしているので、部活と勉強の両立のコツなどもお話しいたします!」

幸田一徹
文学部人文学科

灘高等学校卒。 「僕は現在、同居している従妹の中学入試へ向けた学習を、自身の灘中学校受験の体験を踏まえながらサポートしており、加えて高校生の頃は、現在聖光学院中学校に通っている弟の中学受験勉強の手助けを行っておりました。また、小学生から高校生までを指導対象とする学習塾でのアルバイトで、小学校学習の補修から難関大学への受験対策まで、幅広いジャンルの授業を行った経験が一年間あります。以上のような経験を基に、ご家庭に沿った授業を行います。」

前田知哉
法学部法曹プロフェッションコース

灘高等学校卒。英検準1級。「僕は受験時代、基本的な問題を反復練習することで理解を深め、効率よく合格に至りました。基本的な問題を正確に理解することが合格の近道なので、僕の経験をもとに全力でサポートできればと思います!」

小林 鷹義
文学部人文学科西洋古典学研究室

日比谷高等学校卒。 「小学校時代はSAPIXに通い、クラスはずっとα1、特に国語で優秀な成績を収め、全国1位をとったこともありました。大学受験時代は河合塾に通っていましたが、必要を感じなかったので途中で辞め、以後は自宅で勉強して東大に合格しました。自身の得意分野・苦手分野を把握し、必要最小限の努力で、かつ受験のあとにも効いてくるような射程の長い本質的な学習をすることが重要だと考えています。」

Jeongyeon Ha(ジョンヨン)
後期教養学部

Auckland International College卒。TOEFL 107。「私は中学からボーディングスクール行って、自分で自分に合う勉強の仕方を見つけて勉強することにしていました。自分に効果ある勉強方法を見つけられるようサポートします。」

猪俣大輝
前期教養学部文科一類

灘高等学校卒。現役で東京大学文科一類に入学。センター試験得点率は95%、東大二次試験も上位一割程度の成績。高校一年次、日本テレビ『高校生クイズ』という番組で優勝。11月後半より、TBS『東大王』出演。「受験生時代は、合格への最短経路をまず研究し、いま自分が何をすべきかを常に念頭に置いて効率的な学習を心掛けました。高校に入った頃は成績はそこまで良くはなかったのですが、高校三年時の東大模試で校内文系一位をとることができ、自分の勉強法は間違っていなかったと自信になりました。僕の経験を生かし、皆様を全力でサポートします!」

齊藤瑞輝
工学部マテリアル工学科

盛岡第一高等学校卒。小学生から高校まで地元でバスケットボールと家庭での学習を両立後、1年の浪人を経て東京大学理科一類に入学。工学部マテリアル工学科に進学する。今夏東大大学院工学系研究科に合格し進学予定「初めまして!高校まで学習塾等に通わず週6の部活動と両立しながら手元の教材や手段を組み合わせ独自に学習を進めてきた実体験と、家庭教師やオンライン個別指導塾での指導の経験を持ち合わせております。学生生活を楽しんでもらいながら、着実な学習習慣を一緒に確立していければと思います!よろしくお願いします!!」

小林建輝
工学部応用化学科

近畿大学附属和歌山高等学校卒。 「受験は勉強方法、科目選びなど何をどうすべきなのか迷うことも多々あると思います。ですが逆に言えば、選択肢が豊富できちんと自分に合ったやり方を選び実行すれば、厳しい受験もうまく乗り越えられます!僕自身の受験の様々な経験から皆様の「勉強の工夫」を見つけるサポートを全力でしますので共に頑張りましょう!」

新川 浩彬
工学部計数工学科

開成高等学校卒。高1~高2の1年間アメリカ留学、センター英語・数学・物理・化学で満点、東大模試全国5位、TOEFL108/120、鉄緑会英語教師歴3年「鉄緑会では3年間で合計150人以上の生徒を見てきました.その経験を活かし,生徒一人一人の実力に合った学習計画を立てていきたいと思います.一緒にがんばりましょう!」

山口将吾
前期教養学部理科三類

高槻高等学校卒。鉄緑会2013年4月~2019年3月に在籍「僕は中学受験に失敗してしまい親に鉄緑会に通わせてもらいましたが高校1年生の時点では鉄緑会で底辺でした。高校2年生のときに進路のことを考えはじめ、灘などの他の進学校の生徒に勝つ方法を考えて必死に勉強しているとみるみる成績があがり鉄緑会でも上位になりました。この経験を活かして最も効率のよい生徒様の成績向上に貢献します!」

川本俊貴
教養学部理科二類

AICJ高等学校卒。英検準1級所持「僕は現役で東大に落ちて、挫折を経験しているので、勉強で挫折しかけている生徒さんに寄り添いながら粘り強く指導します。また、9ヶ月の留学などの様々な経験から、勉強以外でも生徒さんの将来役に立つようなお話ができればと思います。」

ザファルマンド・フロッサダト
教養学部文科一類

テヘラン帰国子女高等学校卒。オランダ留学経験有、英語家庭教師経験有。「勉強することは、楽しいと思える時とそうでない時があると思います。たとえどんなに大変でも、すぐにはあきらめず、希望を持って頑張り続けることが大事です。皆様の成長のために、講師として全力でサポート致します!」

塩竈義央
教養学部文科二類

灘高等学校卒。 「自身の受験経験、コミュニケーション能力を活かして、生徒さんの力になれるように頑張りたいと思います!」

田幡翔
教養学部文科二類

四ツ葉学園高等学校卒。 「中高6年間野球部に所属し週6で活動しながら、東京大学文科二類に現役で合格しました。地方の公立中高一貫校出身で、同校初の東大文系合格者となりました。中高6年間、部活で忙しい中、効率よく成績を上げる勉強法を身につけていきました。その経験を活かして、生徒の成績アップ、そして勉強のモチベーションを上げるお手伝いをしていきたいです!よろしくお願いします!」

曽根川かなえ
教養学部文科一類

AICJ高等学校卒。英検1級、数検2級、文章検定2級保持。「私は高校3年生の1年間だけ塾に通ってあとは全て、自力で学習計画をたてて勉強するようにしていました。大切なのは目標から逆算し、かつ自分の現状と照らし合わせながら計画を立て、それを漏らさずに達成すること!一緒に目標を達成できるように全力でサポートします!」

野村明史
農学部生命化学工学専修

早稲田高等学校卒。Gnoble講師2年、個別塾TOMAS指導歴2年。「私は、学生時代集団塾講師を4年行っており、定石の解法を分かり易く楽しく教えてきました。勉強して学んでいくことの大切さ・楽しさを共に体験していきましょう!」

近藤右京
医学部医学科

私立灘高校卒。東京大学理科3類現役合格。算数オリンピック入賞や浜学園灘中模試1位を複数回達成した経歴を持つ。 大学入学後は家庭教師をやっており、自身の受験経験とオンラインで2年以上指導した経験を生かして、オンラインという環境でも最高の効率を常に求めた指導を行っている。「自分も高3の時に導入した効率的な勉強法を生徒に伝えることで最高の指導をできるように頑張ります! 成績を伸ばしたい方、最高の効率を提供するので是非一度スタディコーチを体験してみてください!」

加藤亜美
農学生命科学研究科応用生命化学専攻

私立女子学院高等学校卒。大学1~3年時に、家庭教師として小学生から高校生に渡り幅広く学習指導を経験。現在は学生運営のキャリア支援カフェの店長として、約30名のスタッフのマネジメントをしながら店舗運営を行なっている。 「自分に合った勉強法や計画の立て方を一緒に見つけていくお手伝いができればと思っています!一緒に頑張りましょう!!」

高田泰至
工学部システム創成学科

私立北嶺中・高等学校卒。小学生時代は北海道の塾にて算数を中心に幅広い分野を勉強し、5年生で算数オリンピックファイナリストに選ばれた。中学受験では全国トップの灘中学校に合格。大学入学後はディズニーのキャストとしてゲストに満面の笑顔を提供した。また、某スマホゲームにて全国ランキングトップ10に入った。 「小学校時代はパズルのような問題を解くのが大好きで、熱中しているうちに自然と算数ができるようになっていました。小学生で習う内容はどれも知れば知るほどに周りの世界を理解できるようになり本当に楽しかったので、それを伝えられるよう生徒さんの知的好奇心をくすぐる指導を心がけて行います。」

浅野聖也
工学部システム創成学科Cコース

私立麻布高等学校卒。センター試験で860点越えの点数を獲得。物理と化学が得意で、大学受験予備校時代に東大模試物理化学合わせての結果が受験者偏差値70を超えた。 「一浪してしまった経験がありますが、現役の頃からセンター試験で80点、東京大学入試で50点ほど点数を伸ばした勉強法、目標設計をぜひ受験に役立てていただきたいです!!特に差のつきやすい物理化学が伸びるようなお手伝いを頑張っていきたいです。」

鶴山和人
農学部

石川県立金沢泉丘高等学校卒。大学1年時には、小学生から高校生まで幅広い学生を受け持つ塾で個別指導の経験あり。大学2年時には、日本語学校で外国人の生徒たちに集団指導を経験。「僕は現役時、大阪大学の工学部を受験し不合格となりました。大学の2次試験で求められる記述力・答案作成能力がなかったためだからです。特に数学に対しては苦手意識しかなく、現役時の本番でも1完しかできませんでした。しかし、浪人の1年間でその記述力・答案作成能力を身につけ、周りの誰もが驚く急成長を見せて東大に合格することができました。そして、苦手だった数学の記述も克服し、本番では得点源にして合格を導く科目にすることができました。こういった自分の経験を活かして、生徒の指導に携われるよう頑張ります! 」

古橋慧士
文科三類

海陽中等教育学校卒。中高6年間を全寮制の学校で過ごす。サッカー部に所属しながら学業に励み、高校時代には全国統一高校生テスト決勝に進出。受験では東京大学文科Ⅲ類に首席で合格した。「僕は受験時代、塾に通うことはなく、自分で勉強法を考えて勉強するようにしていました。自分に合った勉強法、勉強計画を見つけるのが成績向上のカギだと思います!去年まで受験生だった経験を活かして、皆様を全力でサポートします! 」

鈴木習
教養学部文科三類

海陽中等教育学校卒。特別給費生として海陽中等教育学校に進学、6年間を寮で過ごす。高3夏まで野球部マネージャーとして活動しつつ、東京大学文科三類に現役合格。「高校では部活やイベントにかまけ、受験はE判定からのスタートでしたが、何とか現役合格に漕ぎつけました。限られた時間の中で合格に必要な学力に到達できるように、皆様を全身全霊でサポートします。 」

山崎駿輔
工学部マテリアル工学科

私立灘高校卒。家庭教師を4人経験。「高校時代、最初成績が良くなかったですが、高2の途中からしっかり勉強して成績を伸ばしました!皆さんにあった計画を立て、継続して目標を達成していく手助けができるよう頑張ります!」


関連コンテンツ