鶴山和人

Pocket

鶴山和人
農学部

石川県立金沢泉丘高等学校卒。大学1年時には、小学生から高校生まで幅広い学生を受け持つ塾で個別指導の経験あり。大学2年時には、日本語学校で外国人の生徒たちに集団指導を経験。 僕は現役時、大阪大学の工学部を受験し不合格となりました。大学の2次試験で求められる記述力・答案作成能力がなかったためだからです。特に数学に対しては苦手意識しかなく、現役時の本番でも1完しかできませんでした。しかし、浪人の1年間でその記述力・答案作成能力を身につけ、周りの誰もが驚く急成長を見せて東大に合格することができました。そして、苦手だった数学の記述も克服し、本番では得点源にして合格を導く科目にすることができました。こういった自分の経験を活かして、生徒の指導に携われるよう頑張ります! 「」

Pocket


スタディコーチとは

業界最高峰の

東大教師陣

生徒に応じた

学習コース

オンラインで

全国指導可能

    前の記事

    古橋慧士

    次の記事

    浅野聖也